◆役に立つこじねーの小話Part3 ハワイで注意してほしいことPart3!◆

  27, 2012 00:04
今回は、みなさんに気をつけてほしいことを書きたいと思います。

日本では、罰則やあまり厳しい取り締まりがないのでハワイでもうっかり行ってしまうと大変なことに繋がる可能性がたくさんあります!

その中でも日本人観光客が日本と同じようにうっかりと行動してしまったことにより警察に違反切符を切られ、罰金を支払わなくてはいけないことがあります。

「私には、関係ないわ!」と思っているあなた!もしかしたら、あなたもハワイで知らずにしてしまうかもしれませんし、すでにハワイに行かれた方もその行動をしてしまっていたけどたまたま警察に見つからなかったので違反切符を切られなくて済んだかもしれません!

そのうっかりと行動してはいけないこととは、「ジェイウォーキング (Jaywalking)」です!

ジェイウォーキング とは歩行者が横断歩道以外の道路を横断、信号機の「カウントの数字」や「赤い手のマーク」が点滅中に横断をした時に罰せられる交通違反のことです!
Signal.jpg signal2.jpg

ワイキキのカラカウア通りの交差点やビーチウォーク、裏通りのクヒオ通りなどで、堂々と警察官が立って見張っている時もありますし、セグウェイに乗ったポリスが少し離れたところから監視をしていて、追いかけてきて呼び止められます。

その際に色々と聞かれ、違反切符を切られるそうです!

Jaywalkingの罰金は、$130になります!(悪質な場合は、$180になる場合もあるそうです。)

罰金は、裁判所に支払わなければなりません。しかし、クレジットカードや小切手で支払うこともできるため、裁判所に行かなくてもいいみたいです。

中には優しい警察官がいて違反切符を切らないで厳重注意で終わる場合もあります!


ここからは、友人やクラスメイトが体験した本当にあったお話を紹介したいと思います!

~友人Aさんがワイキキのクヒオ通りでの体験談~

クヒオ通りでは、夜になるとたくさんの警察官が出てきます!
kuhio ave

Seaside Avenueには、たくさんのパトカーが駐車しているので警察がいるなと分かると思います!
police2.jpg

しかし、たまに警察官が遠くにいて取締りをしている場合もあります。下のような覆面パトカーがある場合は近くに警察官がいると思ってくださいね!
police 1

Aさんが夜にクヒオ通りで「カウントの数字」と「歩行者のマーク」が点滅中に横断をした際に警察官に見つかってしまい、呼び止められてしまいました。

Aさんは、警察がいたことに気付かなかったらしいです。

警察官が「君、信号無視をしたね!交通違反だよ!」と英語で言われましたが・・・

Aさんは、「Sorry! Sorry ! I don’t understand English and I cannot speak English.」「ごめんなさい!英語が分かりません。英語を話すことができません。」と言ったそうです。

警察官は、めんどうくさくいと思ったのか日本人観光客でハワイのルールが分からないからしょうがないなと思ったのか「こらからは気をつけないさい!」と言って違反切符を切られずに済んだそうです!

~友人Bさんの体験談~

その話を聞いていた友人Bさんもカラカウア通りで横断歩道でないところを横断していたら、警察官に見つかってしまいました。

カラカウア通り
kalakaua ave

BさんもAさんのように「Sorry! Sorry ! I don’t understand English and I cannot speak English.」と言ってAさんのように厳重注意で済まされると思っていましたが・・・

「英語が分からなくてもここは、ハワイなのでハワイ州のルール(法律)を守ってもらうよ!」みたいなことを言われ、違反切符を切られてしまったそうです。(確かに、警察官も言っていることは正しいですね。)

Bさんは、$130の罰金をクレジットカードで支払ったと言っていました。これからは、もう絶対にジェイウォーキングはしないと心に決めた!と言っていましたよ!

英語が話さないからと言って許されるわけではないようです!なので、観光客は大丈夫でしょ!とは思わないようにして下さいね。

~クラスメイトの体験談~

ワイキキ以外の場所でも警察官が監視をしている場合があるので気をつけてくださいね!

クラスメイトもよく学校の近くで「カウントの数字」と「歩行者のマーク」が点滅中に横断をした際に警察官に見つかってしまい、呼び止められて違反切符を切られている方がたくさんいました。

「カウントの数字」がまだ、3ぐらいだから大丈夫だろうと思い、横断歩道をスタートしたら向かいの道路に警察官が待ち構えており、違反切符を切られている方や横断歩道を渡りきる前に赤信号になってしまい大丈夫だろうと思っていたら、セグウェイに乗った警察官が近寄ってきて違反切符を切られている方もいました。

台湾人のクラスメイトで、一緒に横断歩道を渡っていた友人は反則切符を切られなかったのに自分だけ切られたのに納得がいかず弁護士の先生に相談をして罰金を払わないようにするにはどうしたらいいか相談をしている子もいました。

弁護士の先生がどうにかしてくれて罰金を払わなくて済んだよ!と喜んでいる子もいましたよ!

上記の様な同じ行動をしていても警察官に見つからない場合もあり、違反切符を切られなかったという方もいるかもしれませんが、いつどこで警察官が見ているかもしれませんし、交通事故に合わないためにも交通ルールを守るようにしましょう!

mee.gif こじねーの情報Blogにご訪問いただきありがとうございます♪ duffy3.gif
1FL0210.gifお手数をおかけしますが、みなさんのワン・クリックをお願い致します!1FL0210.gif
duffy.gif クリック数が最近少ないので押してもらえると非常にうれしいです♪ duffy.gif
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

20100101211756.gif いつもワン・クリックで応援していただきありがとうございます! 20100101211747.gif


関連記事

What's New