スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ザ・バスの中で起きた人種差別!痛快TVスカッとジャパンをハワイ版で見ているようでした!◆

  13, 2016 00:06
ハワイでは、何度か目にしたことがある光景でしたが、今回、遭遇した出来事は、「体験したスカッとする話」をドラマ化したTV並みでしたよ!!

レストランに向かう為にザ・バスに乗車しました。


車内を見渡すと座席はほぼ外国人で埋まっており、前方の座席に丁度2名分の空きがあったので、こじままとそこに座りました。
こじねーたちのお隣には、黒人の若いお母さんと1歳半~2歳くらいの小さい可愛らしい女の子が座っていました。


すると、その女の子がぐずり始め落ち着きがなくなり、バスの中全体に響き渡るような大きな声をあげて泣き始めたのです。
こじねーが、親子の会話を聞いていると、女の子がお菓子を食べたくて泣いていたようでした。
お母さんは、「バスの中では食べられないの!」と言いながら、一生懸命、なだめたり、抱っこしたり、飲み物をあげたり、あやしたりしながら、どうにか泣きやんでくれという気持ちが伝わるくらい頑張っていました。

こじねーたちは、お子さんが泣くのは当たり前、子供の仕事!?と思っている方なので、全く気になりませんでした。
むしろ、お母さんが大変そうだなぁ~と思う方なので!!

泣き始めて7~8分くらいたった時です。
突然の出来事でバスにいた全員が驚いていました!
斜め向かいに座っていたチャイニーズ系のおばさんが、とても怖い顔をしながら突然キレて、大声を出しながら黒人の若いお母さんを罵倒し始めました。

こじねーは、うそー!公衆の面前で、普通そんなことで怒るかって思いながら怒鳴っている内容を聞いていました。

「お前たち、さっきからうるさい!」「その、うるさい子供を黙らせろ!」「黒人のくせにバスになんか乗るなー!」「直ぐにバスから降りろ!」とギャーギャービービーと他にも汚い言葉を投げかけたのです。

一瞬、バスの中は静まり返りました。
それを言われた黒人の若いお母さんは、何も言い返さずに無言で子供を抱っこしていました。
とても可哀そうになってきましたよ!

隣に座っていたこじねーたちも、何か文句でもあるのかと言わんばかりにすごい怖い目で睨まれ、何かもっと言いたそうな顔をしていました。
虫の居所でも悪かったのですかね!?
子供が大嫌い!?
人種差別!?

英語が話せないこじままも、内容を大体把握したようで、こじねーに「ずいぶん酷いことを言うおばさんだね。」と言いながら、隣に座っている女の子をかばうように接していました。
女の子も駄々ごとではない空気を察して徐々に泣きやみ始めたそのときです。

TVでも見ているような・・・スカッとする出来事が・・・!

チャイニーズ系の意地悪おばさんの後に座っていた体格の大きい中年の白人男性が、立ちあがり大声で、そのおばさんを指さし叱り始めたのです。

「お前、何を言っている!」「子供が泣くのは仕方ないことだろう!」「黒人の子供だから差別しているのか!?」「そんなにうるさいならお前がバスから降りろ!」「お前の怒鳴り声の方が子供の泣き声よりうるさい!」「文句があるなら言ってみろ!」というとそのおばさんは、何か言いたそうで、独り言のようにもぞもぞと文句を言っていると、「うるせー!ババア!」と一喝しました。

勿論、英語での会話ですけどね。
その後、バスに乗っていた全員の視線がおばさんに集中していたので、自分が恥ずかしくなり、身を小さくしたまま無言でバスに乗っていました。

なんか・・・とってもスカッとしました。
こういう良い人もいるのですね!!
今まで、人種差別の現場を何度か見たことがあるこじねーでしたが、さすがに一喝してくれるような人は今までいなかったので・・・。

その後もバスの中は、静まり返った険悪なムードでしたが、女の子のご機嫌も良くなり、お母さんもホッとしていた様子で、バスを降りるときにこじねーたちに手を振ってくれました。

子供が泣いているだけで、強烈な汚い言葉で罵っていた内容を詳しくこじままに教えてあげると、「相当、性格の悪いチャイニーズ系のおばさんだったね。」「帰って行った黒人の若いお母さんの後ろ姿が寂しそうでもあり悲しそうに見えたのは、気のせいかなぁ~」とこじねーにいうので・・・。

でも・・・「あれが白人の親子だったらあんなキレ方はきっとされないと思うよ。」「ハワイでも普通に人種差別はあるから。」というと「ショックな現場を見てしまったね。」と言っていました。

こじねーの情報Blogにご訪問いただきありがとうございますワン♪
1FL0210.gifお手数をおかけしますが、小次郎くんにポチっと♪お願い致しますワン!1FL0210.gif
押してもらえると、とってもうれしいワン!

 


   
いつもワン・クリックで応援していただきありがとうございますワン!
~ランキング参加中~


関連記事

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。