FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆リッツ・カールトン京都!ラ・ロガンダ(イタリア料理)ディナーでちょっと残念なことが・・・!?ザ・バーのカクテルも飲んじゃいました!◆

  01, 2017 00:00
ちょっと飛んじゃいますが、京都二日目のディナーでの出来事を紹介したいと思いますね。
旅行中に何かかしら、特別な出来事が起こる?思い出ができる?こじねー達です。
IMG_0440th_.jpg


ラ・ロガンダ La Locanda (イタリア料理)
営業時間
ランチ:11:30 - 14:30 [ ラストオーダー ]
ディナー:17:30 - 21:30 [ ラストオーダー ]
IMG_0657th__20170930180122e15.jpg


〜予約方法〜
リッツ・カールトン京都に2泊宿泊するにあたり、すべての食事を一休.comレストランから予約を入れたこじねーです。
なぜ、一休.comレストランを利用したのかと言いますと、ただ単に電話で予約をするのが面倒だからです。
一休の予約システムは、空いている日にちと時間帯が一目で分かり、変更やキャンセルなどをするときも簡単に出来るのが魅力です。
それにレストランやメニューによっては、直接電話などで予約するよりもお得な割引などもあるからなのです。
➡️ラ・ロガンダ ランチで予約可能なプラン・メニュー
➡️ラ・ロガンダ ディナーで予約可能なプラン・メニュー
京都のレストラン特集


〜メニュー〜
今回、予約したラ・ロガンダのメニューは
【2ドリンク付】熟成米のリゾットや国産牛フィレのグリル、お魚料理など全7品!

元値内訳
(コース・料理)19,526円 + (ドリンク)2,600円 = (合計)22,126円のところ
18%offで『18,000円』(税・サービス料込み)


このコースを予約した理由は、2ドリンク付きに牛フィレ肉がメニューに入っており、一皿の量が少なめで写真がすごく美味しそうに見えたからなのです!?
DSC07542th_.jpg


予約時間は19:30にしました。
予定では、21時過ぎ頃にはディナーを食べ終わって、プールに行こうと思っていたからです・・・。

前日利用した水暉では、あまりの人のいなさにどん引きして帰りたくなってしまったこじねーたちでしたが、ラ・ロガンダはお客さんが5組位入っており、リザーブされている席に案内していただきました。
担当者の方は、ホールで一番偉い方と外国人で日本語が堪能な方でした。
DSC07541th_.jpg

一応、こじねーはこう見えても周りに気を遣うタイプなので、料理のみカメラ撮影をしましたよ。

〜食べたもの&飲んだもの〜

まずはドリンク。
最初に偉い方が担当で飲み物のオーダーをしてくれました。
この中から好きな飲み物を選べましたので、すべてスパークリングワインにしました。
■2ドリンク
 
・スパークリングワイン
・ワイン(赤・白)
・ソフトドリンク
(コーラ、ジンジャーエール、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶
)


スパークリングワイン:★★
銘柄は見なかったので分かりません・・・。
お味は、う~ん!普通のスパークリングワイン!あまりお酒の銘柄などは詳しくないので!!
最初はスパークリングワインを二人で乾杯したのですが、こじねーの好みのお味ではなかったので、1杯だけ飲んで、残りの2杯はこじままが飲みました。
DSC07544th_.jpg


フローズンフレッシュカクテル マンゴー味:★★★★★
お値段:2,100円(消費税・サービス料別)
DSC07556th_.jpg

こじねーは追加注文でカクテルを作って頂きました。(別料金)
こじねーのオーダーの仕方は、メニューのカクテルではなく、好みの味などを伝えオーダーします。
カクテルは、ラ・ロガンダのカウンターバー「ザ・バー」で、バーテンダーが作ってくれるようです。
リッツカールトン京都のHPを見て、フルーツのフローズンカクテルを飲んでみたいと思い、オーダーしてみました!
マンゴーとオレンジの味が濃厚でとっても美味しかったです♪
DSC07555th_.jpg


ACQUA PANNA(アクアパンナ) 1000ml:★★★
お値段:1,600円(消費税・サービス料別)
今、殆どの?カフェやレストランでは、ミネラルウォーターを別注文で勧められますよね。
こじねーの場合、炭酸水が苦手なので、炭酸が入っていないものを注文します。
意外と瓶が大きくて殆どが飲みきれません。
ちなみにアマネムやブルガリカフェも同じものでした。
DSC07560th_.jpg

飲みやすいお水でした。
青山グルメマーケットタルタルーガで販売しているので購入できるみたいです。


料理のオーダーのときに外国人の方が担当してくださいましたが。
その際、NGな食べ物、アレルギー、お肉の焼加減を聞かれましたので、こじねーはミディアム、こじままはウェルダン


前菜
シェフからのウェルカムスナック:★★★★★
4種類のパンやスナックになります。
DSC07547th_.jpg

サクサクしたスナックからフワッとしたパンが、すべて美味しかったですよ!
色々な食感を楽しめるのは良いですね。
DSC07545th_.jpg

オリジナルのバターと炭を混ぜたお塩をつけて食べるのも美味しかったです。
DSC07548th_.jpg



ディナーの前に一口:★★★★★
バジルソースの味だけ、覚えています・・・。
DSC07546th_.jpg



ディナーの前に一口:★★★★★
コーン味のムースみたいなメレンゲでフワッフワッとした食感でした。
コーンの甘みがきいていて、美味しかったです。
DSC07550th_.jpg



レモンのベールをかけたブルーオマールとラ・フェニーチェ水牛モツァレッラチーズのサラダ仕立て:★★★★★
こじねーの中でこちらの料理が一番美味しかったです。
DSC07552th_.jpg

オマールは柔らかく、野菜も細く刻んであり、しっとりとした食感で、ぷるぷるんのジェリー状のソースとマッチして、今まで食べたサラダの中で一番好きかもしれないです!
DSC07553th_.jpg


南瓜のソフトスープとアマレッティービスケット:★★★★★
DSC07558th_.jpg

スープの舌触りは、ザラっとした感じで、甘みのないスープでした。
アマレッティービスケットという、サクサクのビスケットが入っていて、今まで食べてきた南瓜のスープ、ポタージュとは違いました。
こじねー的には、新しい感覚の南瓜のスープで美味しかったですよ!
DSC07554th_.jpg


パスタ&リゾット
パスタカルボナーラのラビオリ:★★★
DSC07563th_.jpg

カリカリしたチーズとベーコンの香ばしさとクリーム系のソース、歯ごたえがあるラビオリで美味しいのですが、少し冷めていました。
熱々ではないのが非常に残念!
DSC07562th_.jpg



7年熟成米アクエレッロのパルミジャーノリゾットとフィレンツェ風トリッパ:★★★
DSC07568th_.jpg

トリッパは家畜の胃のこと。
こじねーとこじままは内臓系が苦手なので、入っていない方が美味しいと思いました。
内臓系がお好きな方はとても美味しい料理だと思いますよ!
リゾット専用のお米を使用しているとのことでしたが、お米がちょっと堅い感じがしました。
DSC07568th_.jpg

この辺から、外国人のお客様が数組いらして、少し忙しくなってきました。
すると・・・こじねーたちの料理も時間がかかり、料理が出てくるタイミングが遅くなり、待たされるように。。

そこで、こじねーもこじままもカクテルを注文。
ところが・・・カクテルも時間がかかり待たされました。

フローズンフレッシュカクテル ベリー味:★★★
お値段:2,100円(消費税・サービス料別)
甘酸っぱい感じでベリー好きにはおすすめのカクテルだと思います!
DSC07564th_.jpg

見た目は、濃く見えるのですが、飲んでみると氷の量が多くて少し、味が薄かったのが残念でした!
オーダーする時に濃いめで!と一言伝えると良いかもしれませんね。
DSC07566th_.jpg

フローズンフレッシュカクテル メロン味:★★
お値段:2,100円(消費税・サービス料別)
マンゴー味が美味しかったのでリッツカールトン京都のHPに載っていたメロン味も飲んでみたいと思い、オーダーしました。
メロンがあるか確認してみますねということでしたが、あったみたいで作っていただきました。
DSC07570th_.jpg

水っぽくて、氷の量が多くお味が薄い感じがしました。美味しかったですが、もう少しメロンの味がしていたらもっと美味しかったかな!?
でも、旅行前から飲んでみたいと思っていたカクテルが飲めて満足です!!
DSC07572th_.jpg


魚料理
ホエイでマリネした甘鯛 ジャガイモとトマトのピューレ ブラックオリーブのアクセント:★★★

少し待たされていたので、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。
確か・・・お味はいまいちのような!?見た目は綺麗なのですが、お魚のしっとり、柔らかな感じがなく、あまり印象に残る味付けではなかったように思います。


DSC07573th_.jpg


肉料理
上州牛フィレのグリル キノコのコンソメソース:★★
DSC07576th_.jpg

結構、料理が運ばれて来るまで時間がかかり、このとき、すでにお酒でお腹は満腹状態でした。
焼き上がったお肉にシェフ自ら熱々のキノコソースをその場でかけてくれました。
DSC07574th_.jpg

さすが、一流レストランはちがうなぁ~と思った瞬間、こじままの顔を見ると固まっていました。
その理由が・・・なんとお肉の焼加減をウェルダンで注文したにも関わらず、ミディアムレアぽい感じで、中身がすっかりピンク色のお肉で脂肪が丸見え状態、お肉の下に茄子がしいてあり、それを見た瞬間一気に食欲が軽減してしまったそうで、周りのキノコのみを食べて、ホークとナイフをフィニッシュ用にお皿に揃えていました。
IMG_0654th_.jpg

ちなみにキノコソースは美味しかったそうです。
DSC07578th_.jpg


すると、担当の偉い方が、お肉を焼き直しましょうか?と2回程気を遣い言いに来てくれたのですが、こじままは、そのお皿を下げてもらいました。
こじままに聞いたところ、わざわざシェフ自らソースをかけに来て下さったところに、お肉を見た瞬間焼加減がオーダーしたもの違っているので、作り直してなどとは、とてもじゃないけど悪くて言えないし、上州肉は程よい脂があるお肉とは知っていましたが、フィレ肉に結構脂があり、焼いていただいても無理かなあ~、お腹もいっぱいだしと思ったそうです。
こじままは、元々脂身が多いお肉が苦手なうえに焼加減は常にウェルダンなので・・・。
シェフには本当に申し訳ないわねぇと申しておりました。


すると、偉い方が別注文したカクテルの料金を全て無料にいたしますという申し出が3回程ありました。
こじままは、そういうつもりではないと何度もお断りをしましたが、結果、別注文のカクテル3杯分を無料にしていただきました。
わざわざ、オーダーの際に担当になった外国人の方も申し訳ありませんでしたと謝りに来られました。




デザート
お口直しのプレドルチェ:★★★
DSC07579th_.jpg

なんか・・・!泡、ムース?何だろう?ピスタチオ系のお味だったと思います。
お口直しのイメージだとさっぱりしたものが出てくるのかと思ったら、クリーム系の濃厚なお味でした。
お口直しにならないお口直しだったかしら・・・!?
DSC07580th_.jpg


モノクローム 黄色:★★★

確か、ピエール・エルメが監修したデザートとのこと。
DSC07584th_.jpg

メレンゲの酸っぱいデザートでした。
メレンゲ系はあまり好みではないのと!想像していたデザートが甘い系でしたので、少しがっかり!
出来れば、アイスやジェラート系が良かったかなぁ~と言った感じです。
こちらの方がお口直しのドルチェに合うなぁ~と思うくらいさっぱりしていましたね。
見た目は、フワッとしているのかなと思ってスプーンを入れるとカチカチのメレンゲ菓子でした。
DSC07582th_.jpg

ピエール・エルメのマカロン:★★★★
チョコレートのマカロンは、濃厚で美味しかったです。
アフタヌーンティーでもマカロンを食べて、ここでもマカロンを食べたので、ピエール・エルメのマカロンに満足してしまいました!
レモンのタルトは、甘酸っぱくて美味しかったです。
ピエール・エルメのお菓子は甘酸っぱい系が多いですね♪
DSC07585th_.jpg

ピエール・エルメ・パリのネットからマカロンを購入することができますよ!


トラコミュPIERRE HERME ピエール・エルメ

デザートを食べながら、コーヒーと紅茶を飲みたいのですが、食べ終わる頃にでてきました。
忙しかったらからなのかな!?

コーヒー:★★★★
DSC07588th_.jpg


紅茶:★★★★
DSC07586th_.jpg


〜ドレスコード〜
お客さんは、日本人と外国人半々くらいでしたが、皆さんそれなりにきちんとされていました。
お着物の方もいらっしゃいましたよ。

こじねーは、最近セオリーリュクスを愛用しているので、ネイビーのブラウスにホワイトのパンツを着て行きましたよ!
Theory luxe top
theory (セオリー) 公式通販サイト


【Theory】Necessities Monaを1枚持っていると便利です。
こじねーは、3色持っています!ブラウスの中に着用する時などにもし、透けて見えてしまっても大丈夫なのでお気に入りです♪


靴は、ヴァレンティノのパンプスにしました。


ハワイで購入したヴァレンティノの記事を見たい方はこちら↓
◆ハワイのヴァレンティノで購入したバレエシューズ ロックスタッド!ヨンアさんや梨花さんも愛用!◆
◆ハワイのヴァレンティノので購入したバレエシューズロックスタッド!ミランダ・カーさんも愛用!◆

へアレンジでエルメスのツイリーのスカーフを着用しました。
石原さとみさんなどがスカーフアレンジしているのを真似っこしています♪
トラコミュスカーフ・ショール・ストール・パーニュ
トラコミュI LOVE HERMES!エルメス!


ハワイで購入したツイリーの記事を見たい方はこちら↓
◆エルメスハワイワイキキ店で購入した!ツイリー(スカーフ)モデルのヨンアさんや梨花さんも愛用!◆


〜まとめ〜
勝手にこじねーの全体的な感想としましては、お店の雰囲気は、とても良いし、スタッフも感じが良いと思います。
ただ、気になったことは、料理や飲み物が出てくるタイミングが非常に遅いと思いました。
コース料理は、タイミングが大事だと勝手に思っていて、待たされ過ぎるとお腹がいっぱいになり食欲が半減しちゃうので。
それにこじねーたちは、どこに行っても、お店に長居する方ではなく、食べてさっさと帰るタイプなので、待たされるのが非常に苦手なのです。
IMG_0644th__201709302045307e1.jpg


担当者:★★★★
外国人の方も日本人の方もとても感じが良く良い方たちでした。
日本人の方に「どちらからお越しになられたのですか?」と聞かれたので、「宮城県です。」と答えたら、「僕も宮城出身で、流れ流れて京都に来ました。今までこちらで働いていて、宮城県のお客様にお会いしたのは初めてです。」とおっしゃってお名刺をいただきました。

トラブルはありましたが、リッツに宿泊したなかで、ラ・ロガンダは一番感じが良い接客だったと思います。
リッツイタリアン


こじねーがオーダーした食事を予約したい方はこちらから予約をするとお得ですよ!
➡️【2ドリンク付】熟成米のリゾットや国産牛フィレのグリル、お魚料理など全7品!豪華ディナーで至福の時間を

カクテルと軽食を楽しみたい方はこちらがおすすめ
➡️【限定】ミニハンバーガーやトリュフが薫るフレンチフライ等のワンプレートとお好きなドリンク付き!



こじねーの情報Blogにご訪問いただきありがとうございます。
お手数をおかけしますが、みなさんのワン・クリックをお願いいたします。
クリックしていただけるととてもうれしいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ

いつもワン・クリックで応援していただき誠にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします!
★ランキング参加中★
関連記事

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。